入出金

オンラインカジノの換金が心配な方へ

オンラインカジノで心配になることの一つに、換金があります。
換金、つまり日本円にして銀行口座へ出金するということですね。

換金で不安なことは2つあります。

海外から日本へ問題なく換金できるか?
換金して逮捕されたりしないか?

いかがでしょうか?このような不安をお持ちの方、意外と多いのではないでしょうか?
一つは、オンラインカジノが海外のサイトだからという点、そしてもう一つが、遊ぶまでは良いけど、換金したらアウトなんじゃないかという点です。

この2つが気になりオンラインカジノで遊んでいない方のために、実際のところどうなのか、解説してみたいと思います。

海外から日本へ問題なく換金できる?

オンラインカジノは全て海外のサイトです。
そのため、換金(出金)するためには日本国内では経験しないような手続きが必要になります。

この点が不安に思う要因だと思うのですが、実際に換金してみると意外と簡単です。
多くの方は決済サービスを介して国内の銀行へ出金しますが、最初の登録や設定さえしてしまえば、それ以降は金額を入力して実行するだけです。

海外からなので早くて翌日、土日をはさむ場合は数日かかりますが、問題なく入金されます。

オンラインカジノは運営するためにライセンスの取得が必要です。
その審査の上で入出金に関しても審査され、取得後も不備や不正、問題があればライセンスを剥奪されてしまいます。

そもそもオンラインカジノを運営する上での信用問題になるので、入出金はスムーズに行うようにしっかり管理されています。
出金がされないトラブルをたまに聞きますが、その多くはライセンスを取得していない裏オンラインカジノです。

出来たばかりのオンラインカジノでもまれにあるようですが、心配な方は大手のカジノや老舗のカジノを利用すれば問題ありません。

オンラインカジノの換金の流れ

オンラインカジノで換金、つまり出金をする際の流れを簡単に解説します。

1・オンラインカジノから出金方法を選択し実行

先ずはじめに、オンラインカジノで出金方法を選択します。
多くのオンラインカジノでは、決済サービス、仮想通貨、銀行振込の何れかから選択できます。

最も多いのは決済サービスなので、ここではその流れを解説します。
※銀行振込は日本では利用できない事が多いです

換金したい金額を入力し、決済サービスへと出金します。
この際出金できる上限が決まっているカジノがほとんどですので、ご注意ください。

決済サービスへは数分で反映されると思いますが、中には数時間かかる場合もあります。

2.決済サービスから国内の銀行へ送金

決済サービスでカジノからの入金を確認したら、今度は国内の銀行へと送金します。
この際注意が必要なのは、為替です。

オンラインカジノでは基本ドルで出金されるので、決済サービスでもドルで保有した状態です。
ここから国内の銀行へ出金し、国内の銀行が日本円へと両替してくれます。

当然ですが、ドルと日本円は毎日額が変わるので、出金する際には金額の確認をしておいてください。
また、国内の銀行への出金方法が決済サービスによって違うので、その点も確認してください。
※手数料や銀行への入金までの時間が変わります

3.国内の銀行へ着金

決済サービスから国内の銀行へ着金、振り込まれるには、早くても1日、遅いときは3~4日かかる場合もあります。
銀行によってはどういった入金か問い合わせがくる場合もあるようですが、ほとんどの銀行では来ませんので問題ありません。

換金して逮捕されたりしない?

もう一つの心配である、逮捕についてです。
オンラインカジノで遊んでいる分には問題なくても、「換金すると警察に賭博で逮捕されるんじゃ?」と心配な方も多いと思います。

結論から言うと、まず大丈夫です。
というのも、個人の口座へ海外から入金があっても調べられることがないからです。

よほどSNSなどで目立つような(オンラインカジノで遊んだという発信を毎日しているなど)事をしていない限りは、警察に目をつけられることはありません。
そもそもオンラインカジノからの入金ではなく、決済サービスから国内の銀行へ入金されるので、調べようがないです。

そもそもオンラインカジノ自体が現在グレーゾーンと言われており、遊んだだけで逮捕はまずないです。
100%ではありませんが、多くの方が遊んだり稼いでいるにも関わらず、ここ数年逮捕者は出ていません。

オンラインカジノの違法性については他の記事で解説しているので、詳しくはそちらをご覧ください。

オンラインカジノは違法なのか?

日本では過去、オンラインカジノで数億円を稼いだ方もたくさんいます。
数万円、数十万円稼いだ方となると、それこそ数えきれないほどいます。

もし換金したことで逮捕されるなら、毎日のようにニュースになるはずです。
とはいえ、完全に合法ではないので、あまり目立つようなことは避けたほうが良いですが、換金=逮捕とはなりませんのでご安心ください。